バンコクから栃木移住したなびこの話

タイのバンコク在住9年から本帰国したアラフォー夫婦の栃木移住した話です。タイ現地採用が中年になって本帰国したら日本でどんな生活が待っているのか。仕事は?住まいは?地方移住てどんなかな?そんな話を記録していきたいと思います。

続・インドカレーが食べたくなったので栃木インドカレーハウスでランチ

こんにちは、バンコクから栃木移住したなびこです。

先日、カフェ巡りラーメン巡りを経て次はカレーだ!と、ヒマラヤカレーでランチしてきたばかりですが、また別のカレーハウスも開拓してみました。

2月28日新規オープンしたばかりのインドカレー店です。

栃木インドカレーハウスのランチはかなりお手頃

f:id:nabikotan:20210302095554j:plain

このお店を知ったきっかけは、このチラシです。

以前のラーメンブログで麺堂HOMEをご紹介したかと思いますが、そのHOMEの駐車場の向こうに見えるカレーハウスです。

HOMEの塩ラーメン、美味しかったのでこちらも覗いてみてくださいね。

nabikotan.hatenadiary.jp

ラーメン食べたころは改装中で、なにか飲食店が出来るのかな?と気にしていたところ、中からインド系のおにいさんが出てきて、もうすぐオープンだから食べにきてねってチラシをくれました。

チラシを見ると、ランチがなんともお手頃価格で美味しそうな写真が並んでいたのでさっそく行って来ましたよ。

大好きなバターチキンのランチセット

f:id:nabikotan:20210302095924j:plain

なびこはインドカレーの中では、バターチキンが一番好きです。

シングルランチセットだといろいろカレーが選べますが、バターチキンだけはバターチキンセットと単独でメニューになっているところを見て、これはさては自信作だな?と思ったので迷わず注文しました。

セットには、バターチキンカレーと特大のナン、ゴハン、サラダ、チキンティッカ、ソフトドリンク、デザートまで付きます。

ナンの大きさは、大きな丸盆から零れ落ちるほどですぐに皿を受け取ってめくっておかないとテーブルに付いてしまうほどです。

もっちもちでアツアツで美味しいナンです。

バターチキンは結構甘めでした。

これはお子様も大好きな味でしょう。

f:id:nabikotan:20210302100238j:plain

チキンティッカです。

炭火焼のような、香ばしくて良い香りがします。

カレーが届いてから時間差でサーブされるので、セットのチキンが来てないわよ!なんてクレームしてしまわないように気をつけてください。

忘れたころにやってきました。

実はもうナンを半分食べ終わったくらいに届き、結構お腹いっぱいでチキンもう食べられないかもと心配していました。

しかしあまりにも美味しくて、ペロリと食べてしまいました。

f:id:nabikotan:20210302100511j:plain

レディースセットや2種類のカレーセットは、好きなカレーをシングルカレーの中から2つ選べます。

一見量が少ないように見えましたが、意外と食べても食べても減らない、満足なボリュームだったのだそうです。

f:id:nabikotan:20210302100626j:plain

辛さも選べます。

ヒマラヤカレーもそうでしたが、こちらの栃木インドカレーも全体的にカレーはまろやかで甘口、日本人向けに調整してくれているようです。

そのため、本場の辛いカレーが食べたい方は、激辛を選んだ方がいいでしょう。

激辛でもそんなに辛くなかったです。

お腹がはちきれそうです。

こんなにお腹いっぱいのランチが1000円前後から食べられるなんて、幸せです。

学生さんはランチセットが600円だったので、ますますお得ですね。

チキンティッカは本当におすすめですよ!

↓ 参考になったらポチっとお願いします。


栃木県ランキング

   

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村